色あせぬうちに心深く

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯布院 大分観光その3

<<   作成日時 : 2017/10/10 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大分県で最も有名な地名ではないでしょうか。
大分県由布市湯布院町、ということで、由布岳の恩恵を受ける温泉地は由布院温泉なのだそうです。

観光当日はあいにくの台風で大雨。
行けたところはほんの少し。

亀の井別荘
泊まったことあります。
40年近く前。
金鱗湖の湖畔になりますが、金鱗湖、池の方が正しいような・・・・。
画像


その敷地内にある天井桟敷というカフェ
素敵でした。
画像
画像
画像


しかしながら、ものすごい観光客です。
しかもこんな台風にわざわざくるのは、おそらく日程的に動かせない人々・・・。

金鱗湖の周辺には歩きやすいように板が並べてあるのですが。
傘をさしてやってきた男性、私たちも傘をさしています。
お互いがちょっと傘を斜めにすれば通れるのに、決して譲ろうとしない。
結局私たちが雨でぬかるんでいる方へ追い出されてしまいました。
大勢が通りたいのに、真ん中で写真を撮りだして通せんぼしてみたり。
やりたい放題。

お醤油で有名なあるお店、美味しそうな佃煮が並んでいます。
試食品が並んでいるのですが、みたくないものを見てしまいました。
試食品には小さなトングが付いているにもかかわらず、指を突っ込む。
その指で摘んだ佃煮を食べたら指を舐めて、同じ指を別の試食品に突っ込む・・・。
冗談抜きで吐き気がしました。
あの指が突っ込まれた試食品を食べてしまっていたかも知れないと。
あの国では、そういう風にするのでしょうか。

湯布院のお店の人はどなたも本当に親切です。
ここに書くとかえってご迷惑かも知れない、と思えるほどの恩恵をいただきました。
湯布院を作り上げて来た先人たちの心は、ちゃんと引き継がれています。

しかし、残念なことに、今の湯布院にはかつての風情はありません。
大量の観光客が、大型バスで乗り付ける場所になってしまっています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

手作り予約受付中

湯布院 大分観光その3 色あせぬうちに心深く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる