色あせぬうちに心深く

アクセスカウンタ

zoom RSS どこにでも通せるペットボトルホルダー

<<   作成日時 : 2017/08/21 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夫が、キャリーバッグに付けられるベットボトルホルダーが欲しいというので作ってみました。
画像

画像

Copyright ©2017 MEGUMI
本体を編みながら、(通し部分をつけたい位置プラスタグの幅)まで編み進み、編み終わった細編みの足の部分を戻りながら拾ってタグ部分を編み、そのまま端を縁編みの要領で引き抜き、タグを編み始めた部分に戻る。
こうすると糸を切らずにまた本体を編み進むことができます。
ボタンホールを作るのを忘れないで。
文章で書くと面倒だけど、わかる人には簡単です。

夫はこういう風に使ってます。

メガネケースも入れられるので便利、と申しておりました。
自分で作ると、自由自在。

画像

とあるサイトに掲示していただいています。
見かけたら”いいね”してもらえると嬉しい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

手作り予約受付中

どこにでも通せるペットボトルホルダー 色あせぬうちに心深く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる