色あせぬうちに心深く

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年

<<   作成日時 : 2017/01/01 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



今年もよろしくお願いいたします。


皆様どのようなお正月をお過ごしでしょうか。

我が家といえば、私は晴れて年季奉公が終わり、今月から無職となりました。
年金暮らしの節約モードな年の始まりでございます。
何を節約するのか、とっても難しいところでございますが。
芝居は減らせない。

実は娘も長年勤めていたところを一旦退職いたしまして、10年ぶりくらいに一緒にお正月を過ごしています。
いささかブラックなところでしたので、親の心情としては、この辺りで足を洗えてよかったのではないかと思っています。

本日、いつもの行きつけの神社にて引いたおみぐじは
「久しい間の苦しみも時が来ておのずから去り何事も春の花咲くように次第次第に栄えていく運です・・・」
とあり、あまりに言って欲しかった言葉なので、感激いたしました。
散歩でよく訪れていた神社ですが、宗教とか信仰心とかとは別に、ありがたい心持ちになる場所ではありました。
(私はあまり宗教には心向きません。ただ人の営みに信仰心は必要とは思っています。)

昨年末、2軒分作ったおせちです。
皆様の豪華なおせちに比べると、あまりに地味でお恥ずかしいのですが、家族に食べて欲しい品を揃えました。
1つ自慢は、すべての食材を築地で仕入れた最上の出汁にくぐらせているということ。
酢レンコンの穴の中に辛子明太子を詰めたのが美味しかった。
田作りは失敗したので、急遽買出しに行ってもらい再チャレンジ。最高の味になりました。

正月明けてすぐにつまみ出し、お昼頃にはほぼ完食してしまって、さあ、これから佐賀牛を焼くことにします。
佐賀牛も最後だしね(笑)。

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。きれいで心と手間がかかった素晴らしいおせち。
ごまめ、作り直したなんて、えらい。
やはり、作るのが一番。お疲れさまです。
今年もよろしくお願いします。
プー
2017/01/01 19:01
今年もよろしくお願いいたします。
プーさまに触発され、今年は自分らしくではありますが、頑張ってみました。家族が美味しいと言って食べてくれたのが嬉しかった。
義弟宅では私のおせちは全くのスルーでした。
多分食べたのだと思いますが(笑)

かえって、なんだかかわいそうになりました。
お正月に家族で手作りのおせち、ある意味とっても幸せなことだと再認識です。

MEGUMI
2017/01/01 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

手作り予約受付中

謹賀新年 色あせぬうちに心深く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる