色あせぬうちに心深く

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アイーダ」東京公演スペシャルイベント

<<   作成日時 : 2010/08/30 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

感動 「古代エジプトより愛を込めて」
四季劇場 海
8月29日 日曜 17時30分  
約1時間
5列23番

決められた期間中に複数回見に行くと、抽選でご招待、というイベントでした。
金曜の「SOM」のチケットを私に恵んでくれて、そのまま入院しちゃった、唯一男性四季友S氏も元気に参加。御礼兼ねたお見舞いは何にしようと思っていましたが、結局高級お箸にしました。女性ならお菓子でもいいんだけど、独身男性、なにがいいのか迷ってしまった。

閑話休題
チケット素敵でしょ。
画像



まず、
「ピラミッドを建てよう」・・ゾーザーの田中さん、髪が白くない!結構お若い方なのだと知りました。
他の皆さんも舞台メイクなしでのご出演です。
「ウォッシュ」洗濯のシーン
「迷いつつ」
この3曲、イベントヴァージョンで。

「迷いつつ」・・・田井 啓(はじめ)さんと杏なさんが音楽なしでダンスしてました。素敵でした。その後渡辺ラダメスと江畑アイーダの歌。正直、渡辺さんと江畑さん?と思ってましたが、ビックリです。最高の組み合わせじゃないですか!!

メレブの古賀陶馬ワイズさんとアモナスロの牧野さんがコメンテーターで登場。
メレブのデカイ蝶ネクタイが受けてました。
あれって、「ソング&ステップス」のレフリーがしてませんでしたっけ?

エルトン・ジョンとティム・ライスのビデオや過去の出演者のビデオレターが流れました。濱田さ〜〜ん(泣)。

五東由衣さん登場。プリンス・エドワード島へもどうぞ、とのことでエジプトにはお戻りになられないそうです。

有賀光一さんは、京都公演からの出演。完成したカンパニーに後から入るのは大変、と。
左の薬指にきらきら光る指輪(どうでもいいですが)。

秋 夢子さんは名古屋では公演後、すぐに手羽先とビールだったとか・・。
秋さんのいでたち、いくら私服とは言え、舞台に立つのだから・・・。
私の世代では、あれをホットパンツと言う・・・。

また、曲へ。

ゆかた姿の鈴木ほのかさんが「おしゃれは私の切り札」
ゾーザー軍団も混じってのファッションショーシーン(受けた!)

質問コーナーへ。
死にそうなファラオ維田さんがゾーザー軍団の田井さんや田中さんらを引き連れて登場。
観客起立。
○×で答え、最後まで立っていられた人にはプレゼントがもらえるそうなのですが、最初の数問で数名しか残らず、第2ラウンドへ。
「アイーダは歌舞伎になった。」なんていう問題もありました。
私は今回は最後の質問まで立っていられたのですが、
「エルトン・ジョンとティム・ライスはアイーダとライオンキング以外に舞台で一緒の仕事をした。」で間違えてしまいました。答えは×だそうで、アニメの仕事ならあるそうです。
この時の維田さん、もう大爆笑もの。
弱々しい王をデフォルメして、お笑いにしてしまってた。
芸達者だなあ。

最後はダンサーさん達が私服で登場し、ブレイクダンスなどを披露してました。田中さんもハーモニカ吹いてました。
そして江畑さんのゴスペル調の「神が愛するヌビア」 すご過ぎる。

エンディングは渡辺さんがご挨拶。

こういうイベントって、何が良いかって役者さんに親近感を覚える事ですね。
端正な渡辺さん、素敵でしたし、苦手だった江畑さんはチョーかわいい!
腹筋6分割のダンサーさんが田井はじめさんとわかったし。

楽しかったです。

四季からアンケート用紙が配られたのですが、改善して欲しい点を書く欄がない(相変わらず)。
今日は1階の客席だけを使ったイベントだったせいか、2階へ行けませんでした。どうなると思います?そう、開幕前おトイレ行列の凄まじい事。係の人に2階にも行かせてくれるように頼んでみたのですが、断られました。こういう、融通の利かなさがあるのよね。

そうそう、随分前に福岡でもこういうイベントをやったそうなのですが、
「福岡にも行った人?」という牧野さんの問いかけに、観客中唯一人、S氏が手を上げてました。牧野さんたち、感動してた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

手作り予約受付中

「アイーダ」東京公演スペシャルイベント 色あせぬうちに心深く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる